機械工学科の工業高専生が大学(旧帝大?)に編入を試みる日記

移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
スポンサー広告 |

卒業研究

卒業間近でいろいろバタバタしてました。

とりあえず、今日卒業研究の論文を書き上げて、
いま指導教員のチェック中です。

来週、修正を加えて提出になります。


高専生活、その他の残りのタスクは

・期末テスト
・卒研の要旨
・卒研発表会準備(スライドとポスター)

だけになりました。もうそんなに大変じゃないです。

最後の山場は今日だったと思います。


出来るだけ良いデータを世に出したいものですが、
実験も必ず上手く行くわけでもなく
でも、そこから新しい現象の発見があったり
やればやるほど次の疑問やらアイディアが湧いてきたり
卒研を通して、研究にやりがいを感じることが出来ました。

指導教員の先生に恵まれたのも良かったかもしれません。
嫌な顔せずにアドバイスをくださったり
複数の研究をやらせてもらえたり
ある程度好きなようにできました。

将来はやっぱりこういうことを仕事にしたいですね。


最近はセルフ(パーソナル)ブランディングの重要性が叫ばれるようになりましたが
企業の研究職の人はどうしてるんだろうか?という事が凄く気になってます。
学校にいるとアカデミックの人にはたくさん会うんですけどね・・・


大学行ったら、もっと社会人の人たちと関わりが持ちたい。
スポンサーサイト


↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<高専最後のテスト | HOME | 謹賀新年>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。