機械工学科の工業高専生が大学(旧帝大?)に編入を試みる日記

移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
スポンサー広告 |

お金

大学進学時の家への負担を心配していたというか、いつまでも親に頼っているのが嫌でした。
単純に計算して、高専在学時の2倍もかかります。
うちの家庭は、子供は僕だけでなく、弟もいるので最終的に数千万の教育費がかかります。

それで特待生とかも悪くないとか考えていましたが、
例え東京でも、高いところに住まなければ
「奨学金を借りる+適度なバイト」でやっていけることに気付きました。

自分で払いたいなら、就職してから自分で払えば良いんですね

お金のせいで道を閉ざすなんてもったいない
自分のやりたいようにやるのが一番だと思います。



さて
中間テストが返ってきています

材料力学:100点
みんなの答えに対して半分の値を書いていて不安になっていたら、
実は間違っていたのは、周りであることが判明w

英語:74点
勉強時間3分ぐらいで臨んだテストでした。もう少し勉強してても良かった気がする。

工業力学:74点
課題を出しに行ったら、先生に呼びとめられて、点数を告げられました。
「あなたはどうでもいいミスをたくさん犯している。勉強してるのも伝わってくるし、
解答の雰囲気を見る限り100点は取れたはずだ」
と言われました。 図星です(笑)。クラスからは、嫌われている先生ですが
よく見てくれている、しっかりした人なんだなと思いました。


明日はTOEIC(IP)があります
高専大会直後にある意味が分かりません(笑)

今までの貯金があるので、ここで低い点を取っても
大丈夫とはいえ、ちゃんとやろうと思います。


今日は学校にあった工学系の編入試験の過去問を見ました(勝手に)。
簡単な物が非常に多かったと思います。

これは、しばらく考えないと無理だなと思ったのは
東京大、京都大、東工大、大阪大あたりです。

それ以外のところはぱっと見たところ、今すぐにでも出来そうでした。


今週は基本的に夏休み前に提出になる課題を一通り片付けて
来週ぐらいから英単語や数学の問題集をやっていきたいと思います。
スポンサーサイト


↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<転落 | HOME | 高専大会>>

この記事のコメント

僕も、奨学金+バイトで何とかやりくりして、進学したいと思います。うちの親類で教授の人がいるのですが、なんでも50にもなるのにまだ地道に返し続けてるらしいです

上限で10何万借りれるので、覚悟さえあれば何とかなるもんですよね

僕はネットで過去問を見たのですが、今の知識でも解けるのも存在していました。
学校の勉強も案外馬鹿に出来ないものです
2011-07-06 Wed 20:22 | URL | かげちゃん #-[ 編集]
思った以上に奨学金は便利ですよね

過去問は早いうちから目を通しておくとモチベーションアップに良いと思います
2011-07-08 Fri 19:51 | URL | yoshidars #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。