機械工学科の工業高専生が大学(旧帝大?)に編入を試みる日記

移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
スポンサー広告 |

作用

テストも終わり明日は高専祭の実行委員会の打ち上げです。

今日は
工業力学:88点
1ヶ所答えに重力を足すの忘れてた。配点がみんな大きいからこのざま。


今は解析力学の本読んでます。

ランダウの力学の
ハミルトンの原理からオイラー・ラグランジュの方程式が出てくるって
すごいと思います。
それからはずっと作用の意味について考えてます。
いろんな本を見て解釈出来たらと思います。

来週から量子論に行く予定です。
経路積分にも手をつけたいな
スポンサーサイト


↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
日記 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<年末 | HOME | 後期中間テスト最終日>>

この記事のコメント

言うまでもなく物理学は自然科学の根底をなす学問であります。しかしながら、小生は怠惰ゆえに、自分の専門に活きる物理学しか学習しないゆえ、貴方様の強い興味関心をぜひ見習いたいと思います。

小生は、制御系であり、機械力学が科目にあるので解析力学を別に学習しました。ところが、解析力学を学習していると、次に量子力学について興味がわいてきました。

実際に量子力学のテキストで進めると、それまでの物理学とは一線を画した、知能の低い小生には少しハードルが高すぎたように思います。

まず、熱統計力学への理解が必要だと思いました。量子力学の建設の歴史を見ていると、単なる一分科ではいいきれぬほどの質と量があります。

既存の古典的な物理の理解を徹底して行うか、いいや先取りして現代物理をとりあえず一通り学習してみるか、と自分の能力と照らし合わせながら考えています。

管理人さまは、物理学の学習においてどのようなビジョンを以って進められておられるのでしょうか。
2010-12-18 Sat 00:36 | URL | 某高専生 #-[ 編集]
僕の場合は、現代物理の基礎の部分まで一通り学習を進めてから、各分野を掘り下げていく予定です。
最初から古典の部分を掘り下げてもいいと思いますが、量子力学や統計物理学などまで
やったからこそ古典に戻ってから気付く部分があると思うんです。
だから、今は知りたいと思う欲求に従ってガンガン先に進んでます
2010-12-19 Sun 21:40 | URL | yoshidars #-[ 編集]
>量子力量子力学や統計物理学などまで
>やったからこそ古典に戻ってから気付く部分理学 >などまでやったからこそ古典に戻ってから気付く

なるほど。私もchallengeしてみます。
2010-12-31 Fri 16:42 | URL | 某高専生 #oFLRxf4o[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。