機械工学科の工業高専生が大学(旧帝大?)に編入を試みる日記

移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
スポンサー広告 |

工業英検

 今日は工業英検を受験してきました。


校内では、英検の2次試験と秘書検定も行われていて

日曜日とは思えないほど人がいました。


さてまずは3級ですがすべてマークシート形式なので

単語をちゃんと覚えればほとんどの問題が解けてしまいます。

予定どおり30分ぐらいで途中退室して昼食をとりました。

あまり難しく感じませんでしたが、並び替えに時間がかかりました。

多分合格していると思います。


その後は2級です。

高専生は僕だけで、他に一般から2人の方が受験していました。

2級の問題は至ってシンプルです。

大問1・2:和訳
大問3・4:要約
大問5・6:英訳

です。

1:ケプラーの法則を例に科学者がどのように
法則を導き出すかについての長文和訳

2:選択でガスコンプレッサーとポンプの違いについての長文和訳

3:2つの文を1つにまとめさらに要約する。

4:重要語句にアンダーラインを引き、その文を要約する。

5:ディスプレイ技術の発達とその消費電力増加に関する問題の長文英訳

6:選択で「1秒」の定義の歴史についての長文英訳


和訳は9割弱出来てると思います。
また英訳も7割弱は出来た気がします。

ただ、要約の問題が半分ぐらい要約になっていない
解答をしてしまっているのでそこが不安要素です。

おそらく合格できているかと。

先に英検準1級をとってからの方がもっと余裕を持って
試験に臨めたかもしれません。

あと、和訳をのんびりとしてしまったので、
最後が無理やりだったように思います。


しんどい試験でしたが、これを通して多くの工業英語のボキャブラリーが
身についたように思います。

明日からは気持ちを切り替えて、中間テストの勉強を始めていく予定です。
スポンサーサイト


↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
日記 | コメント:3 | トラックバック:0 |
<<工業英検結果 | HOME | 高専祭>>

この記事のコメント

はじめまして、Dスケと申します。

あと少しで高専は卒業してしまいますが、同じ高専つながりで相互リンクしませんか?

最近ブログを頑張ろうと思ったばかりで内容は乏しいですが長く続けるつもりです。

よろしくお願いします。


P.S. 向上心の高さにびっくりしました。東大目指して頑張ってください。

長文失礼しました。
2009-11-16 Mon 01:27 | URL | Dスケ #-[ 編集]
はじめまして。
「高専生のための大学編入塾」というブログを運営している者です。
低学年のうちからしっかりと勉強をしていて、とてもすばらしいと思います。英語の勉強など、私のブログがお役に立てることもあるかと思うので、ぜひ見にいらしてください。また、よろしければ相互リンクをお願いします。
2009-11-16 Mon 03:57 | URL | ☆ちゅうた☆ #-[ 編集]
yoshidarsさんはどんな勉強をしたり参考書を買ったりしましたか?

僕もいずれはどこかの高専へ行って(うちの高専では工業英検が受けれないので)工業英検を受け、絶対に受かりたいので。

あと一年のときからずっと席次は1番のようですね。驚きました。
僕は1→4→3で上がったり下がったりで微妙です…
2010-01-05 Tue 15:28 | URL | KAZU #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。