機械工学科の工業高専生が大学(旧帝大?)に編入を試みる日記

移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
スポンサー広告 |

約分

 TeXの研究で、TeXに分数を約分した形で表示させることができるようになりました。

昼休みの10分ぐらいで組んだプログラムだったので

うまくいったことは驚きです。

びっくりしすぎて研究室のメンバーの電気の人がいじけちゃいました。


簡単に説明すると

ユークリッドの互除法を用いて分母と分子の最大公約数を求めます。

あとは、その約数で割ってしまえばいいんですが、

負/負=正

みたいな感じで他の小さな法則にもちゃんとしたがって表示させます。



これを応用して、積分のプログラムを今度は作っていこうと思います。


このTeXの研究でプログラムの仕組みを勉強できたと思います。

資格試験が一段落したら、C言語の勉強でもしてみようかなと思います。

機械屋も電気系ができないとダメですよね。
スポンサーサイト


↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
日記 | コメント:1 | トラックバック:0 |
<<満点ならず | HOME | 数検もやるか>>

この記事のコメント

自分はまだプログラミングと言えることをしたことありません;;
それからyoshidarsさんは高専2年生ですよね?
具体的な目標とhardな勉強ができていて尊敬します!!
おそらく自分の同級生にはyoshidarsさん以上の人は…いませんね…。
これからも頑張ってください。
2009-05-25 Mon 18:17 | URL | !!!at #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。