機械工学科の工業高専生が大学(旧帝大?)に編入を試みる日記

移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
スポンサー広告 |

駒場祭


先日、東大の駒場祭のほうに行ってきました。
他の来年編入する仲間も一緒です。

編入生の先輩に会ったわけではありませんが
工学系の学部生や大学院生の方に編入生の詳細な生態を教えていただけました。

編入生はみなさん上位の成績らしく、
自分もその流れを崩さないようにしなくてはと感じました(汗

あと、機械系は他学科の聴講単位取得に寛容らしく、専門単位に
余裕がある編入生はやり方次第で、分野によらず普通より幅広く勉強できるそうです。


あと、水泳部の方にもあいさつに行けました。
時間的な面、体力的な面などで入るかどうかまだ決めかねていますが
途中からでも歓迎すると言ってもらえました。
(水泳部伝統の河童踊りがかなり気になりました笑)


その他いろいろと東大らしいものが見れて楽しかったです。
一番衝撃的だったのは食パンを売っていた出店です(笑)

来年の生活が楽しみになりました。



その帰りの事

高速バスを待っていたところ
日本語が出来ない外国人と、英語が出来ないバス会社職員が
なにやら揉めている様子で、お手上げの模様。
通訳に入ってあげました。
スペイン訛り?の英語で聴き取るのに苦労しましたが
なんとかチケットが買えたようで「アリガトゴザイマス」と喜んでました。

しかし、自分の英語のアウトプットの遅さが露呈する結果となり
大学に行ったら英会話の練習を頑張ろうと決意しました。

文系のストイックな内容のものは除いて、英語の洋書や新聞、論文は
結構読めるようになりました。アウトプットは出来ない訳ではありませんが
実用には程遠い遅さです。使えなきゃ意味無いですよね。


高専にいるうちにインプットの勉強は
ひと段落出来るところまで持っていきたいです。

↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
スポンサーサイト
日記 | コメント:4 | トラックバック:0 |

ラスト文化祭


 昨日は高専生活最後の文化祭でした。

今年は管理職的な仕事で忙しいながらも、
自分の時間も持てていろいろ楽しめました。

OBの方々とも久しぶりにお会いできました。
みなさんお元気そうでした。


文化祭の運営に関する仕事を通して、毎回のように
組織というものについて考えさせられます。

改善は進んでいるという実感は持てたので、
来年の実行委員会のメンバーもぜひ頑張ってほしいです。



12月上旬に外部で研究発表をやるので
今月は卒研漬けになりそうです。


あと、家探しを兼ねて
東大の駒場祭の1日目or2日目に出没予定です。
中間試験期間中ですがテストは無視です。

↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。