機械工学科の工業高専生が大学(旧帝大?)に編入を試みる日記

移転しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
スポンサー広告 |

新年度

本日より4年生となりました。

学校はというと壊れている個所が少ないので
建物自体にはほとんど問題ありません。

しかし、原発の被害と
大きく壊れてしまったJRの路線の問題が解決するまで
再開できそうになさそうです。

県内の大学はゴールデンウィーク明けに再開するそうで
高専もおそらくそのぐらいかかるだろうとのことです。



それまで何もすることが無いので
適当に勉強しているつもりです。

もう少しで読み終わりますが
今は砂川重信の「理論電磁気学」を読んでいます。

だいたいの事が網羅されているので
疑問を残さないような内容になっていてすごく面白いです。

これが終わったら清水明の熱力学を読もうと思っています。


量子力学の本を持ってくればよかったとちょっと後悔しています。


風評被害で物資が届かないという部分は
だいぶ改善されてきましたが問題は山積しています

学校のプールが壊れているそうなので
今後うちの水泳部がどうなるのかすごく心配です。

高専大会や高体連がちゃんと出来るのか、まだ不明です。



そして東日本各地の研究施設の貴重な装置たちが壊れています。

サイエンスキャンプでお世話になったKEKも
大型加速器が10cmずれ、真空が破れてしまっているそうです。

いろいろ見学した放射光施設も精密機器がぐちゃぐちゃで
使えなくなってしまったものがたくさんあるそうです。


また、今年のインターンシップに行こうと思っていた企業が
大きく被害を受けていたりして、厳しくなることが予想されます

新5年生なんかは、なおさらです

日本企業への被害は
世界経済への大きな打撃となります。
いち早い復興を願っています。

↓ポチッとお願いします↓
にほんブログ村 高校生日記ブログへ
スポンサーサイト
日記 | コメント:6 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。